CARE BLOG

CARE BLOG

2011.07.21

ケアブログ~脱毛~

好評を頂いております!ケアブログです!

第二章 ~脱毛~

今回は、脱毛についてお送りします!気になるところですよね…。

脱毛には「進行型」と「反応型」があります。

進行型

・男性や更年期以降の女性に多く見られ、ホルモンバランスの乱れや遺伝が原因

・成長期に入った毛髪がすぐに休止期に移り、抜けてしまうもの

反応型

・心的外傷を受けたことによって起こると考えられている脱毛。

出産、病気、手術、過労、心理的ショックなど

原因

1.免疫異常(アレルギー説)

 ・何らかの原因で免疫異常が働き、毛髪や毛根を体外に追い出す

2.精神的ストレス説

 ・過剰ストレスにより交感神経が緊張して血管を収縮させるため、毛根への栄養補給ができず、仮死状態にな   

  る (寝不足は要注意)

3.末梢神経異常説

 ・首や肩のこりや痛みを訴える人が多く、首の神経の異常が脱毛と関係していると考えられている

 皮膚科で正しく診断を受け、医師の指示に従って適切な治療を受けることが大切です

タバコ

 ・タバコの中に含まれるニコチンは少量で興奮作用を引き起こし、発汗や皮脂の分泌を促進し、それが毛根に  

 悪影響を及ぼし、脱毛を促すことになります

 ・また、多量の場合は抑制的に作用して、血流を阻害し、毛包部への血流が悪くなり、やはり脱毛が促進され  

 ます

 吸い過ぎには気をつけましょう!

アルコール

 ・アルコールは体内で中性脂肪に変えられ、皮脂の分泌を促進します

香辛料

 ・香辛料が抜け毛に直結するのではなく、辛いものを食べると、汗をかくのと同時に皮脂の分泌が促進されるた   

 めに脱毛とつながりやすいのです

 ・脱毛症の方は体質的に皮脂の分泌が多いのですが、辛いものを食べると同じような状態になります

 ・食べた際には、食事後にすぐ入浴をし、ケアしてください

睡眠不足

 ・夜更かしすると皮脂がたくさん分泌され、毛穴のつまりなどで抜け毛につながります

 ・夜の10時~2時の間に成長ホルモン、女性ホルモンが作られるので、この時間帯に寝ると良いです

 ・コラーゲンも女性ホルモンとビタミンCがないと意味がないため、この時間帯にとると良いです

 ・適切な睡眠をとることが大切です

と、いうことで今回は、脱毛についてお送りしました。これからの季節は汗をかきやすく、トラブルが多く出やすくなります。

しっかりとケアして、トラブルを防いで、ステキなヘアライフを送りましょう!

次回も、脱毛について、お送りします!

ヘアスタイルをお探しの方はAUQWAヘアギャラリーをご覧ください
まだご来店されたことのない方はAUQWAクーポンをご利用ください

ページの先頭へ